Takato Shiroto
大学在学中にフードロスを減らすために、学生団体を立ち上げ代表を務める。その後、ビジネスを知るために化学メーカーのデュポンとフードテック系スタートアップで営業とマーケティングを経験。アプリの成長のためにはデータサイエンスが必要だと感じ、アプリに特化したユーザーの行動分析ツールを開発する企業にて、アプリ業界のKPI分析などを担当する。現在はExploratory, Inc. でカスタマーサクセスを担当する傍ら、データの可視化と探索的データ分析を専門としてデータサイエンスの普及に取り組む。
データの可視化シリーズで使用しているデータです。
EDF形式でDLしてExploratoryでインポートしてください。
お困りのことがございましたら、気軽にご連絡ください。
Loading